~ 契りの掛け時計 ~
2017/05/14(Sun)


久しぶりに作ってみました

「契り」は板同士が離れないようにつないでいるツツミ型の部材をいいます
しっかりとお互いを繋いでくれています
(昔の工人の技法です)
このことから結婚祝いにと 何度か作らせていただいたこともありました


それぞれの板に映えるように 針となる木を選びます
契りの位置も確認 埋め込む作業になります

201705141858184bc.jpg
針を削って仕上げ 契りもおさまりました

20170514185820fee.jpg 201705141858221ba.jpg 20170514185823eba.jpg
槐 楢 栓 の時計の完成です

スポンサーサイト
この記事のURL | 時計 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 時計2つ納品しました ~
2017/02/16(Thu)
ひさしぶりに暖かさを感じた一日でした



栓の丸時計

20170216131444614.jpg
楢(ナラ)の時計

理事室と保育室に
取り付けました
この記事のURL | 時計 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 数字の切り抜き ~
2015/09/06(Sun)


材料は神代ケヤキ

いつになく集中しながら ゆっくり糸鋸を進めます
あまり押しすぎないように 鋸刃を中心に見ながら
右に 左に 材料を回します
一瞬材を静止して角をつけるように曲がったりします
得意ではないので ホントにゆっくりです
時計に使うために 久しぶりの作業
切り終わって並べてみて 上達したような気になりました
この記事のURL | 時計 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ゆれるチューリップ~
2014/10/21(Tue)

振り子は依頼者の希望のお花です

チューリップは絵を書いてもらっていたので
その通りになったと自負しています

いろいろとお世話になっているお客様
ニコッとしていただけるといいな
この記事のURL | 時計 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |