~ いろいろある中のひとつ ~
2016/09/03(Sat)
残暑が蒸し暑い

毎年 そうでしたっけ と考えてしまうくらい
梅雨のような気候にちょっとうんざり気味

お客様から差し入れ(キンキンに凍ったお茶)をいただきました
喉の渇きを潤しながらどんどん進めて行きます

moblog_b2efb3a6.jpg moblog_35f4bd56.jpg
栗の板 白太にキクイ虫の痕があり 削り取ります 次に山桜の丸い脚を作ります
何度鉋で削ったことだろう 鉋クズが美味しそうに(?)さえみえてきます

moblog_86356f03.jpg moblog_ce1a834f.jpg
仮組の後に本組にはいります
木の楔を打ち込んで組立です


本日中にオイルを塗りました

この他にレジカウンター 壁面棚 キャビネット テーブル等々をいただいています
ご依頼主であるI様ご夫婦の目標となるお店の一式
その一生懸命なお二人のお手伝いをさせていただいています
楽しい!
スポンサーサイト
この記事のURL | スツール | CM(2) | TB(0) | ▲ top
~ 台風10号の通過を待ちながら ~
2016/08/30(Tue)

一日降ったり止んだり
風も強かったり そうでもなかったり
東北上陸が観測史上初らしい

最近よく聞く 今までに経験のない とか
自然の出来事の限界はまだまだなんですね
被害がないことを願っています


台風が近づく午後2時頃 (工房から見える景色)

moblog_196bd25d.jpg
今日はコツコツとスツールを進めていました
仮組してみたところです

moblog_1f1178c1.jpg
特に何事もなく過ぎ去り 4時頃には急に明るくなりました
この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 組体操 ~
2016/08/09(Tue)

スツールたちもそれなりの迫力を見せてくれました

この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ スツール用の脚づくり ~
2016/07/28(Thu)
moblog_ec04bea4.jpg
樫の木でつくる脚の部品
鉋でどんどん角を取るように削り 丸く仕上げていきます
鉋くずは常に細く出てきます

きれいな鉋くずを作るように鉋を調整
結局は残された部材の表面は ささくれなど一切なく
手触り良く仕上がります

moblog_d3e151fc.jpg
削ったけずった
この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ スツール完成! ~
2016/07/23(Sat)
この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ スツールのための部品づくり ~
2016/07/18(Mon)
moblog_be864ee5.jpg
丸ホゾ24ミリの脚の加工

面取り機(HOKUSAN)を利用し 機械の上で材料を くるくる
堅い樫の木もきれいに均一に削れます
木工用旋盤からこの方式に変えてしばらく経ちました
とても気に入っています

moblog_8e937eee.jpg
今日の作業目標までは行けなかったのですが
仕上がりは満足です
この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 木目が楽しいスツール ~
2016/01/24(Sun)
 DSC_1949_convert_20160124195806.jpg
木目を生かしたくて あえて彫らずに仕上げました
耳付きの雰囲気にキハダの育った山のイメージが膨らみませんか?
少し乾燥の時点でヒビが入ったところには黒檀を埋め込んで止めました
ご依頼者の好みを反映させ 大き目のワンポイントに!

この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |