~ 依頼人に合う椅子をつくるために ~
2017/04/21(Fri)
桜 満開のわりには強風のおかげで
残った花が少なめに
そんな花に強さを感じます



20170421134248c8e.jpg
背の角度 ひじ掛けの高さなど
このモックアップを使って決定し
お客様に合う椅子を作るためのものです

スポンサーサイト
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 組んで組んで組み立てる ~
2017/01/31(Tue)
201701311629127bf.jpg
一つひとつの部材 組立開始です

20170131163101dc3.jpg 2017013116371615e.jpg
どんどん組み立てて 形になってきました

20170131163831e64.jpg 20170131164350405.jpg
まえ脚とうしろ脚をつなぎます 狭い工房に積み重なる椅子

20170131164600733.jpg
3種類の高さ違いで製作したのは各30脚

終りました
つくり始めから思えば なんと言うかほっとしています
相方にも お疲れさまです
無事に完成しましたね




この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 一本の部材を終えるまで ~
2017/01/22(Sun)


椅子の後ろ脚の加工


20170122213623a91.jpg
笠木の入る溝を斜めに掘ります 外形も一部斜め切り

2017012221410470b.jpg 20170121164913131.jpg
上になる部分を丸く切削し トリマで面取り

20170122214438147.jpg
手触り良く鉋がけやペーパーで整えます



この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 全体をなめらかに ~
2017/01/21(Sat)
20170121090957665.jpg
椅子の背もたれです
自作パターン通りに削ります

2017012109101853f.jpg 20170121091256993.jpg
かなりの数です
表 裏 上 下どんどん削ります

2017012109131040b.jpg 20170121123357399.jpg
からだや衣服に触れる部材なので
とにかく やわらかさのある手触りになるまで

ちゃんと仕上げた木材は
なめらかな木目がはっきりと見えてきます







この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 背当たりを考えて ~
2016/12/18(Sun)

ルーターのベース盤を自作した板に付け替え

板は硬い材質(今回はホワイトオーク)を選び
表面をゆるやかにカーブさせます

20161218190749e73.jpg
バイスに加工材を挟んで手持ちのルーターを
ゆっくり前後させながら左右に削ります

201612181907282d9.jpg
バイスの端には凹カーブの材(滑りがいい山桜)を付けておきます
この材のカーブに習って削られていくわけです

2016121819064793a.jpg
背に当たる面の荒削りの工程です
これで仕上げ作業に十分な手を掛けられます

次は裏面も削るようになります
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ボックスベンチ ~
2016/12/14(Wed)

今日は ここ郡山市でも平地に雪が積もりました

12月も中盤になり ますます製作頑張らなくては




両サイドに持ちやすく溝を彫り

201612141532062c2.jpg
蓋の裏には指を挟まないよう 少し堀込ました
感覚的に防止できるのではないでしょうか

20161214153126877.jpg
ゆっくりと蓋が閉まるステー付き
蓋だけでも危険なほどの重さ
このスローダウンのステーはスグレモノです
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 収納を兼ねた箱ベンチ ~
2016/12/11(Sun)

奥行約400×幅約700×深さ約360
の箱を製作中です
底板には香りと防虫効果があるといわれている
楠をつかいました
工房の中にも香ります
このあと手がかりを付けたり座板となる蓋を
つけて完成します
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ キハダの椅子 ~
2016/11/29(Tue)

もう11月も終わり
秋から一気に冬へ 乾いた風の吹く日が多くなりました



キハダは笠木と座板 桜で脚などをつくり組立の日です
座面を彫り 回りに丸みを付けてから脚を組みます
ここまでスツールと同じ手順です
次は背もたれの組立 角度が大切
それと丸ホゾのきつさ加減が難しいところ

20161129153137b8f.jpg
トップの笠木を付けます
大きさのバランスや背中のあたりも確認しながら

20161129153123daf.jpg
オイルを塗って完成です

キハダにはなんだか温かさを感じます
木の模様や適度の柔らかさがそう感じさせるのでしょうね
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 重なる子供の椅子 ~
2016/11/08(Tue)

スタッキング(積み重ね)できる子供用の椅子の試作です

20161108172831f8b.jpg
耐久性を考え ホゾ組みとビス止めを合わせた作りです
明日 依頼主に出荷します
いろいろなご意見を伺えると良いと思っています


夕方 材料が入荷しました
岩手産ミズナラ(丸太一本分)
なかなか見つからない材でず
2016110817213866c.jpg
結構育ちの良かった木のよう

手強い相手を増やしてしまいました
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ うさぎの小椅子 ~
2016/11/06(Sun)

風の強い一日となりました
ニュースではもう冬の到来を思わせるように
北海道など降雪を知らせています

20161106184402e8b.jpg
だから 今日も快調に燃えています
この温かさ無しではいられません

20161106183516b3d.jpg
常に工房に展示しておきたい椅子の一つです
後ろのリボンがポイントの子供用の椅子
今日2脚完成しました
○○○ちゃんのお気に入りになることでしょう
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 休み返上はよくあります ~
2016/10/13(Thu)

最近の冷え込みは体長を崩しぎみです
喉にきたり 寒気も....
軽いうちに直そうと生活のリズムに注意しています


今日は木曜日 お休みの日ですが
どうしても休んではいられないこの頃
保育用の箱椅子を 何とか形にしました
先週からすすめてきていたので ようやくです

昨日から工房は薪ストーブ稼働しました
ホッとする暖かさを感じます
すっかり秋ですね

この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ なかよし ~
2016/08/09(Tue)

おえかき おりがみ
いっぱい あーそぼ!
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ベンチ4台分の脚組み ~
2016/06/13(Mon)

1.6メートルの長ベンチを製作するため
昨日までに材料を準備してきました
工房木の子には ホゾとりがありがありません
いつも昇降盤に材料を立てて突っ込み切り
これで問題なのは 長ーい幕板の加工です

moblog_64425e03.jpg
各部品の全てに鉋がけ 面の合計160面
短い部材が多いのでどんどん進みます

moblog_42bcceca.jpg
まる面取りは 鉋クズもこんな感じ
角張ったところは無くなりました

moblog_15018c74.jpg
もうすっかり夜です
座板は明日になるなー


この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ アームベンチほぼ完成 ~
2016/06/02(Thu)

背もたれを取り付けます
まずは角張ったままで 削り取る部分の確認

moblog_a4ce139d.jpg
横からはこんな感じです

moblog_e7e85917.jpg
粗削りに活躍するプレーナー2台
下が改造したもの(凹んだように削り取れます)

moblog_e3c5f8b6.jpg
背に当たる面の加工

moblog_98eea025.jpg
四方反り鉋も仕上げにかけます

moblog_78f4dab5.jpg
ちょっと欲張った大きさの肘掛けも付けて

moblog_85c96c27.jpg
まとまりました
ほとんど 完成です
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ アームベンチ製作中 ~
2016/06/02(Thu)

今日はここまでで終わりました

今日の一日は
moblog_9bf3109b.jpg
座るところの鉋削り
けっこうな深さまで彫っていますので できた後の仕上がりを見れば
どれ程手を掛けたか納得だと思われます

moblog_a9e55941.jpg
特殊な【四方反り鉋】ならではの彫り面

moblog_99d8ab5a.jpg
4本の脚はこのような割りクサビで固定します

moblog_b0028029.jpg
クサビ打ち込み後の処理は こんもりとしたように

moblog_6f92d6ec.jpg
背もたれを取り付ける為の穴明作業

moblog_70eea697.jpg
一定の角度で
電動よりも手の感覚で確かめながら ゆっくり進めます

明日は背もたれを決めて 片方だけの肘掛けを付けて
一応完成の予定です

この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 好評な椅子 ~
2016/04/15(Fri)



熊本県大地震において被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。


今は仮組中です
この後 面取りやホゾのクサビの準備 背面にはポイントとなるリボン
置いておくだけでもいい子供用の椅子です

16年前の最初のモデルは当時2才だった娘のモノに
我が家の殿堂入りです
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ あたたかな薪ストーブのあるお宅へ ~
2016/01/24(Sun)
 DSC_1937_convert_20160124200206.jpg

一月ももう下旬に入りました
毎日気温の低い日が続いています 今夜からさらに厳しい寒さになるようです
体調に気を付けなくては

午前中に椅子を2脚お届けしました
初めてお伺いする素敵なI様宅 薪で温まったリビングへ並びました
新顔が気になっているかのような愛犬のそぶり 可愛いかったー
どうか永ーくご愛用ください
珈琲うまかったです 
ありがとうございます
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 胡桃の椅子 ~
2016/01/18(Mon)
DSC_1921_convert_20160118062956.jpg
木の子で創るチェア 今回は背もたれのデザインをカスタムして製作
初めての依頼でしたが新しい発見があって 楽しく創れました
表面も刃物による彫った感じで独独の風合いに
クルミの色も程よい仕上がりです
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 組み立て ~
2015/12/24(Thu)

クルミの椅子

前脚 後ろ脚と分組みして(写真手前)から全体の組み立てをします
前後の幅に変化をもたせているのでクランプも気をつけて
背もたれを大きくカスタムする予定ですから まだアンバランスですね

DSC_1767_convert_20151223204449.jpg
近日 お客様に見ていただくことになっています
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 椅子仮組み中 ~
2015/12/16(Wed)

12月も半ばになり 落ち着いた天気が続いていますね

ようやくすべての部品が出来ましたので 確認のため組み立てました
今回は3脚でした
フレームの材料は山桜 背もたれと座板はアメリカンブラックチェリー
細部の調整を確認し 分解します
手直しを済ませれば本組みです 
毎日が細かい作業と曲線加工
振り返れば ノミや鉋のフル出場でした
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ チェアーの部品づくり ~
2015/12/07(Mon)
12月も 早くも一週間が経ち
大忙しの木の子です


今は椅子製作中 鉋がけです 
椅子は部品が多く すべての面や角の面取り 仕口(組手)の精度と
やることがいっぱい
手は動いているものの まったく形にならない日々

DSC_1699_convert_20151207215206.jpg
角のみ機でほぞを加工中 四角い長穴をあけているところ
この機械の仕組みは素晴らしく ドリルが回転しているのに
四角い穴があきます 連続で長四角にあけることができます

DSC_1697_convert_20151207215135.jpg
部品の一部 まだまだ加工は続きます
カーブで切ったり 様々な精密な加工の連続です
でも 忘れてはいけないのが座りやすいこと
そこを目指して頑張っています

この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ Shouta君のお気に入り ~
2015/12/03(Thu)
12月に入りました
今年もあっという間
と言うことは 今月は・・・


今日 納品を済ませました
サイズが大きかったので 依頼者宅で脚の調整
5度くらい仮置きを繰り返し何とか終了しました
さっそくSyouta君の特等席です

楽しい会話やおもてなしに感謝いたします
いろいろと 後のお仕事もいただきました
ありがとうございます
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ さくらのアームベンチ 完成! ~
2015/11/30(Mon)
毎日寒さが増してきていますね
体調管理気をつけなくては


ようやく仕上がったベンチ
座板は どこにも乾燥による木口割れのないきれいな板
その為いつもポイントも兼ねて 契り(ツツミ型にかたどった木材)を
埋め込んでいましたが今回は必要なくなりました
そのかわり依頼者のご希望により 肘掛けに
少し盛り上がった感じに仕上げました

また一台 嫁いでいきます
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ しばらくぶりに制作 ~
2015/11/25(Wed)
こんばんは

今日は寒くなりましたね~
雨も夕方から雪になり もう冬なんですね


わが工房にアームベンチがなくなって 数か月が経ちました
今回作ったのは お待たせしてしまったオーダー品です
背もたれは特別の角度 全体の大きさも板を見ていただいてからの製作です
今日は 組みあがってからは初確認
緊張しましたが良かったです OKでした

DSC_1639_convert_20151125212149.jpg
肘掛けはまだ仮に乗せただけです
もう少しで出来上がります 今後失敗のないよう慎重に進めます
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~突然の納品~
2015/07/04(Sat)

すっかり梅雨モードです
今日も午前中は☂ 気温はそんなに高くないものの
じっとりとした一日 植物はうれしそうです

先月上旬に完成していたベンチ 
水沢・会津三島の両イベントで当工房の印象UP?に
貢献してくれていました
きのう 縁あって嫁ぎ先が決まり 本日納品しました
とても素晴らしい平屋のお宅 2頭のワンちゃんに元気に
出迎えられながら 案内されたお部屋に無事収めました

今回のようなケースが 私が描いていたこと
お客様から新たなお客様へと広がって・・・

とても大切にしたいです



この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ