~ 来房者のお土産 ~
2016/04/03(Sun)

今年もはやいもので4月
風が強くても寒さもあまり感じられない一日に
本格的な春を感じます
今朝 駅前の桜が満開でした
そのほかは まだですけどね

午後 塙町の友人(勝手に決めつけていてごめんなさい)が来て
車からアオハダとナツツバキの原木を降ろし
「お土産です」って得意げに・・・・・
やっぱり友人  私の好きなモノをよく知っていると感心!
さて どうしたものか
明日考えよーっと

 
スポンサーサイト
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 工房休みでドライブ? ~
2016/01/14(Thu)

木の日(木曜日)は 基本お休みです
それを利用し 縁あって話があった胡桃を見に足をのばしました
枝などもあり木はいろいろです
ですが 木が無いことには前に進めません
いくら道具があっても 機械が揃っていてもです
せっかくの縁です 決めました後日製材します
DSC_1876_convert_20160114181135.jpg   DSC_1879_convert_20160114181208.jpg 
胡桃の原木近くにこの木が有って 読むと樹齢1000年!
長寿のありがたーい木に心もクリアになり
木は大切に使わなくてはと神妙な気持ちに
その後 二本松市から塙町まで移動

DSC_1887_convert_20160114181314.jpg
去年(先月)にたのんでおいた 栗と 桜を 引き取りに
塙町の製材所さんのお世話になり 丸太から板に

DSC_1900_convert_20160114181356.jpg
工房には夕方荷卸し

家具創りは一人では何もできません 
山で木を伐採(命がけです)して土場まで引出し
製材所まで運び入れてもらって
製材所の方には原木の挽く向きを(永年の経験を生かして)判断していただき
その後皮むきや桟積みを経て屋内で年単位の乾燥期間が
山で育った木が家具になるまでには 相当の人の手が加わっています

今日一日190キロ走破!

この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 原木初市 ~
2016/01/13(Wed)
Screenshot_2016-01-13-18-14-45_convert_20160113203252.png DSC_1857_convert_20160113203724.jpg
晴天のなか原木市が開催されました           会場にはこのような丸太のの山がいたるところに
DSC_1854_convert_20160113203454.jpg
今までにはなかった約30本の胡桃の木
Screenshot_2016-01-13-18-16-15_convert_20160113203345.png
一本づつセリで落札されて行きます
残念ながら今回の買い付けはかないませんでしたが
うれしい情報も・・・・・


それから工房に戻って スツールの製作
キハダの杢もきれいです 
後日全体の写真アップしますね
DSC_1861_convert_20160113203622.jpg
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 納品後 原木を見に ~
2015/12/26(Sat)

納品も無事に済み 栗の丸太を見るために足を延ばしました
丸太と聞くとどうしても気になります

目的地に着いてみたら 聞いてはいたけれど
これほどの薪にびっくり!
ナラなどの広葉樹の薪が・・・・

DSC_1832_convert_20151226205927.jpg
こちらが栗の原木
なんでも薪には向かないんだとか
でも私には好都合 

DSC_1838_convert_20151226210000.jpg
更に目に止まってしまった イヌザクラ?
初めて聞く名前に 原木好きの病気が悪化してしまい
栗と合わせて購入
来月には製材していただいて 引き取るのが楽しみです
 
しかしこの薪
S林業さんご家族が一生懸命 切ったり割ったり丸ったり
ナラは受注に追いついていないようです が
他の広葉樹のイヌシデなどの火力も充分なおすすめが有るとのこと
ちょっと数はまとまると良いのですが いかがでしょうか?

この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 栗の原木 ~
2015/11/12(Thu)

丸太ごとの入荷はめったにありません
今年も こども園に丸太のつり橋を設置します
そのための準備として現場搬入前に
済ませておかなくては・・・

DSC_1373_convert_20151112070411.jpg
気温がなかなか上がらない季節
丘高い工房では風があるとさらに寒くなります
皮むき作業はうってつけ 体もあったまり
もくもくと進みます
今日は4本終了!

早くも筋肉痛が・・・
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~立木からのかかわり~
2015/05/08(Fri)

立木の樫の木

DSC_0639_convert_20150501201806.jpg
伐採後

DSC_0651_convert_20150501201221.jpg
製材後(上の板が皮を剥いだところ)

訳あって伐られることとなった一本の樫
何か縁を感じて まるごと引き受けました
直径30センチで長さ2.4メートルの幹は
一寸五分(約45mm)に製材しました
一枚一まい 丁寧に皮を剥いて
桟積みしました
枝は薪に ありがたく使わせていただきます
硬くてねばりのある樫の木 自生では福島県が北限とか
道具づくりにも重宝します 
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~収穫 産地北海道~
2014/01/20(Mon)

大寒というのに今年は雪が降ってこない
そのおかげか 車にいちい(一位)の木を
積み込む作業がはかどりました
太さも見ての通りさまざま
さらに長さもさまざま

この木を運んで来てくれる人が
近くに居てくれることに感謝です

今日のうちに 小ぶりな物は
バンドソーで製剤を済ませ
しっかり乾燥を待ちます
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |