~ 納品がすみました ~
2017/07/30(Sun)

春より材料の手配から始めて
今月お待たせすることなくお納めです


デザインもサイズもご依頼通りに仕上げました
保育士さんはじめ職員の方々の意見って
とても参考になります




201707301149576e2.jpg

201707301443216a9.jpg

車3台分のご依頼の点数でした

雨も心配することない日でしたので恵まれました
スポンサーサイト
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 全部おわりました ~
2017/07/28(Fri)


過ごしやすい天気で組み立ても進み 助かりました




ごっこ遊びのキッチン
ジャグチができて

2017072800004505c.jpg
フックも作って完成


今日 すべてが終わって 明日納入しまっス!

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ だんだん窮屈になってきました ~
2017/07/21(Fri)


暑い 暑い 暑い

ホントに暑い!


でも 黙々とやってます 組立


2017072120072654f.jpg
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ はこ ハコ 箱 ~
2017/07/17(Mon)

今日は海の日

連日の暑さに 手も止まりぎみです



組み始めました
56箱です
この後 まだまだ沢山の工程が残っています

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ おどうぐばこ ~
2017/07/15(Sat)

手がかり部分は 荒くボールして

201707152008163f7.jpg 2017071520081839e.jpg
テンプレートを使いルーター加工

20170715200819bc2.jpg 20170715200821ec8.jpg
箱組みは浅い物は3枚 深い物は5枚組み
欠き取ったり 切り落としたり

20170715200954498.jpg
約50箱分の部品です


この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具 おひろめ式 ~
2015/11/24(Tue)

今日は おひろめ式
こどもたちの手でシートが取り払われました

DSC_1626_convert_20151124195910.jpg
さっそく遊んでもらいました

DSC_1636_convert_20151124195938.jpg
丸太渡りも楽しそうです

DSC_1617_convert_20151124195757.jpg
「この木は栗の木なんだってー」と 説明していただきました 

DSC_1621_convert_20151124195837.jpg
こどもたちの笑顔がいっぱで うれしいおひろめ式でした
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート 6日目~
2015/11/23(Mon)

昨日に引き続き丸太の埋め込み作業
子供たちの一歩一歩を想像しながら決めていきました

DSC_1598_convert_20151123064709.jpg
ついに丸太の配置が終了
自然の木の形がつり橋の前後にも追加されました

DSC_1562_convert_20151123064419.jpg  DSC_1566_convert_20151123064458.jpg
残すところペーパーがけ
最後は手で 確認しながら仕上げました

DSC_1575_convert_20151123064531.jpg  DSC_1578_convert_20151123064602.jpg
出来上がった”なのはな保育園オリジナル 栗のつり橋
砂場からすべり台の遊具まで 元気な遊びの動線がつながりました

DSC_1584_convert_20151123064632.jpg
子供たちからはこんな感じで見えるのでは

DSC_1600_convert_20151123064742.jpg
祝日明けの24日まで 一旦封印です

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート 5日目~
2015/11/21(Sat)

理事長先生に子供たちのために仕上がり具合を確認していただきました

DSC_1528_convert_20151121213035.jpg
童心に帰ったかのような笑みの理事長先生と園長先生
作り手の私としては  「よかったー」と うれしいひとときでした

Screenshot_2015-11-21-17-04-03_convert_20151121213310.png  DSC_1535_convert_20151121213215.jpg
つり橋に入る前にもちょっと丸太の仕掛けを・・・
園長先生からアドバイスをいただいて そのイメージで丸太を配置
ひとつづつ埋め込みます
ちょっと残ってしまったので明日の楽しみにしました
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート 4日目~
2015/11/20(Fri)
今日の天気予報は少しハズレましたね
作業には影響がなく 予定通り進みました

 DSC_1479_convert_20151120195026.jpg
いよいよロープを通します
今まで2体平行の構造物が立っていただけだったので 子供たちからは「何になるの~」
と聞かれていました 今日でもっと楽しみに見てくれるかなって思います
全部で12枚の板を縫っていきます

DSC_1480_convert_20151120195105.jpg   DSC_1482_convert_20151120195133.jpg
順調に進んできました それにしても栗は重い!
あと4枚通せば  です

DSC_1488_convert_20151120195214.jpg  DSC_1515_convert_20151120195324.jpg
仕上げに一枚いちまいのバランス(高さの変化とその流れ)の調整
縫っているロープを引っ張ったり戻したり 
園長先生に実際に歩いてもらい 子供たちの目線になってのお話しは貴重でした
他の遊具との関連性や 遊びの動線 ロープならではの感触など


Screenshot_2015-11-20-18-16-00_convert_20151120200914.png   Screenshot_2015-11-20-18-17-46_convert_20151120200942.png
板の裏に又釘を打ち込みます 
それぞれの板の間隔を固定するためです 下から上への玄能はときどき空振り

Screenshot_2015-11-20-18-18-36_convert_20151120201014.png
ロープ止めの穴を支柱にあけます 
ここに通して結び目を作れば終わります  の

はずが 明日に続きます

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート 3日目~
2015/11/18(Wed)
夜中に雨が降ったようで 木材がしっとりしていました
でも午前中は何とかできそうな予報


昨日のうちに手掛けたところを仕上げ作業
穴あけ作業でできたバリを取る 
子供たちの手を木のトゲで傷つけないよう

DSC_1458_convert_20151118185145.jpg
つり橋の渡り板
ロープを通した際 ずれないように又釘を打ち付けます
地面との隙間での作業になるので 姿勢もつらいし力も入りません
そのためあらかじめ下穴をあけておきます(去年の施工で学習しました)

DSC_1463_convert_20151118185226.jpg  DSC_1469_convert_20151118185351.jpg
丸太なのでいろいろな形です
枝の切り落としされたところは手に引っ掛かりがないように
サンダーで仕上げました
要所の面取りも済ませました
雨上がりの木材は繊維が柔らかく削りやすい 半面ケバ立ちもあります
すっきりした晴天の日にはペーパーがけが必要ですね
最終日には全体を手仕上げです

DSC_1467_convert_20151118185255.jpg  DSC_1473_convert_20151118185417.jpg
つり橋の前後に埋め込む丸太(飛び石のように)
チェーンソーの木口の跡を少しなめらかにします
周りの面取りもサッと(大きく取らないよう気を付けました)
滑り落ちることが気になったからです

残りの作業はロープ通しと丸太の埋め込みです
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート 2日目~
2015/11/17(Tue)
今日はあいにくの曇り空

朝カーテンを開けたら地面が濡れていて 雨?!って がっかりしましたが
よーく見たら降ってない! 曇りでよかったー
がんばるぞー


午前一番に製材所から届けてもらった4メートルの栗(太鼓挽き)
園庭に運び皮むきからスタート すぐに体はぽっかぽか
むき終えたら支柱のてっぺんに渡し しっかり固定します

DSC_1440_convert_20151117193552.jpg
つり橋の板をまずは上に載せて間隔をイメージ
次にロープを通す穴をあけます

DSC_1447_convert_20151117193745.jpg
支柱や上に渡した部材の 皮を剥いだままの表面をきれいに仕上げます
そして本体の姿が見えてきました

4メートルの栗は 重かったー!
それでもそれを忘れるくらい 形が出来てくるのが楽しいです

DSC_1449_convert_20151117193816.jpg
日も短くもなり 曇りということもあって 
なのはな保育園さんの明かりのついたこの雰囲気
いいですよねー 疲れも忘れてなんだかホッとします




この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 園庭の遊具工事スタート ~
2015/11/17(Tue)
秋の天候もこのところ不安定でしたので 
工房に入って来た栗の丸太の出番です


すっかり天気が回復し 昨日より保育園入り

DSC_1407_convert_20151117060831.jpg
園庭に入ってみるとこの気持ちよさ

DSC_1401_convert_20151117060703.jpg
設置場所を囲って資材も入れて 深さ約1メートルの穴掘り開始 

DSC_1411_convert_20151117060745.jpg
深くなってくると この道具で土を取り出します

DSC_1413_convert_20151117060910.jpg
助っ人の登場
丸太の周りにセメント投入 ガーデンが本業の森の風さんにお願いしました

DSC_1414_convert_20151117060936.jpg
砂 セメント 砂利 水と その混ぜ具合を見極める
森の風スタッフの健くん

DSC_1418_convert_20151117061007.jpg
丸太の垂直を見ながら投入

DSC_1434_convert_20151117061053.jpg
明日まで固まるのを待ちます

DSC_1436_convert_20151117061134.jpg
支柱4本が立ちました
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 子どもたちが夏休み中に ~
2015/08/25(Tue)

箱 が出来て

Screenshot_2015-08-25-19-01-16_convert_20150825201201.png
樹種別に振り分けながら

Screenshot_2015-08-25-18-59-50_convert_20150825201304.png
ようやく完成!

永かった 今日までの道のり
無事にお届けしてきました
一様の大きさのセットです

先生いわく
子どもたちは 同じものの中からでも工夫して遊ぶ天才
あえて一つのサイズだそうです

納得です
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ありったけの種類 ~
2015/08/19(Wed)

積み木の切り出しが終わって
箱詰め前の様子です
けやき くり かつら ほお くわ くるみ なら
えんじゅ らいじん いちょう ひば もみ ひのき
ぶな せん きはだ とち ・・・・
おおよそ2000ピース
色が楽しく見てるだけで癒されます
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~木を揃える~
2015/08/17(Mon)

積み木の続きです
先日 繊維方向に木口を接着しました
短い端材は長くつないで加工します
木目のズレでそのつなぎめがわかると思います
これで幅と厚みを揃えたところです
次に一定の長さに切り揃え全体の面取り
つないだ部分は省きます
その数1800ピース作りますから
一割程度 少し多めに準備です
積み木は奥の深い玩具だなと思います
厚みは長さの1/4 幅は厚みの2倍 そして直角
積み上がりの差が無いように 精度が求められます
手ざわりも大切です

数が多い作業はこなす仕事になりがち
いろいろな樹種が入った仕上がりの楽しさや
遊んでくれるこどもたちのことを想像しながら
すすめています
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~夏休みの納品 1~
2015/07/27(Mon)
DSC_1044_convert_20150727211455.jpg
今日の納品 こどもたちのおもちゃ棚
20台(2回分納) 夏休みなので
子どもたちの声は聞こえませんでしたが
園長先生からは「かわいいです」との高評価
でも先生 設計は先生です!
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~思いがけない依頼~
2015/03/14(Sat)

このところ 不安定な天候が続いていますね
季節の変わり目です 体調に気をつけましょう!

先日 注文の電話が入りました
内容は 当工房で制作した時計を数年前に
贈り物として頂いたそうです
その時計がお気に入りとのことでした(ホッとしました)
そこで 今回は直接の依頼です
   子供用の身長計
柱のきずはおととしの~♪ ですね
板にメモリを彫って 子供さんの好きなマークを
数箇所デコレーションします
まだ途中経過です

お客様からのつながり 広がりが嬉しいです
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~保育園の遊具完成~
2014/12/18(Thu)

最初は丸太の刻みからはじまって
001_convert_20141218175212.jpg
砂場に屋根を作り(展望台にもなります)
029_convert_20141218174831.jpg
平均台や
032_convert_20141218174145.jpg
つり橋や
039_convert_20141218181335.jpg
ゆらゆら一本橋や
036_convert_20141218174526.jpg
ぐるぐる などを作らせていただきました

ご父兄の皆様の手をお借りして 無事に
雪の降る前に子供たちに開放出来ましたこと
この場を借りて心から感謝いたします

写真から子供たちの元気な声や活発に
動き回る様が伝わるでしょうか?
遊んでいる子供たちから「ありがとう」
が何度か聞こえました
すり傷などあるかもしれません
でも学んで行ってほしいです

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~父兄さんと一緒に~
2014/12/06(Sat)

今朝もキンキンに冷えて 雪は降らないものの
寒さだけは一丁前
朝7時からの遊具づくりは フタを開けてみたら
不思議と熱中時間に
父兄さんの意欲にこちらが負け気味の雰囲気
大変寒い中ありがとうございました
残すところ あとわずかの工程です
来週にはこどもたちの元気な声が聞こえるよう
頑張らなくちゃ! です
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~寒さとの競争~
2014/12/02(Tue)

今日から寒波が厳しく 県内も吹雪になっているところが
あるとのこと
保育園の現場は晴れ間がひろがっていましたが 風も強く
動いていないと寒い寒い
おとといの日曜日に ヒバの支柱周りにモルタルを打っていたので
今日は整地したり 丸太を寸法通りに切ったり面取りなど
ハツカネズミのように動き回っていたのではないかと思います
子供たちからは「はやくつくってね」など 応援が聞こえます
でも 今日は「こわしてんの~」に に苦笑い
頑張って雪の降るまでに完成させなくちゃ 
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~通称ポコポコを~
2014/11/22(Sat)

朝の冷え込みの厳しい中 保育園の保護者(お父様)の方々の
ご協力をいただいて 20数個の丸太の輪切りを埋め込みました
力のいる作業の中 熱心に取り組んでいただきまして 
1時間と言っても額に汗をかきながら頑張っていただきました
ありがとうございます

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~一部をお見せします~
2014/11/18(Tue)

晴天の中建て方が終わり 下からみあげると
天板のあいだから差し込む日の光をしばらく眺めていました

今日は屋上への昇り口を取り付けましたので
残りは屋上周りの柵です
完成間近です! 
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~園庭にて~
2014/11/17(Mon)

昨日は天候もすこし落ち着いて
一連の作業が淡々と進みました
丸太の刻み 建て方などその大変さは
大きな経験です
加工をリードしてくれた大工のIさん
手伝ってくれている左官のWさんに
感謝します

この日 雲がどんよりしていたものの
ときより日が差し 磨かれて白く立つ
丸太が一層たくましく見えました
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~保育園の工事スタート~
2014/11/15(Sat)

しばらく間が空いてしまいました
これまで注文の数々を済ませ納品し
そして刻んできたヒバが現場へと搬入
天候はこの時期にふさわしく 気温も低め
更に雨まで降ったりしましたので 体感気温も
厳しいものがありました
今日は砂場の木枠が土台となるので
ホゾの加工をし 仮組みして明日の
クレーン作業に備えました

動いていないと風邪ひきそ〜です

この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~雨の園庭~
2014/08/08(Fri)

台風の近づく影響で 午後から☂模様になり
園庭で遊ぶこどもたちの姿もなく しっとりしています

今日はお世話になっている園長先生と打ち合わせでした
先日まで連日の猛暑日もあり 「すべり台も砂場も暑く
日陰があるとこどもたちも楽しく遊べるので」ということで
与えられた宿題を持ち帰ってきました
私ひとりでは心もとないので大きな助っ人
(お気に入りの大工さん)に手伝ってもらい 遊具を含め
丸太でいろいろ造って設置します
保護者の方々にも参加していただくプロジェクトです
これから再度打ち合わせながら具体化していきますので
どうぞお楽しみに
この記事のURL | 遊具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ