~ ガラ取り機の改良 ~
2017/11/15(Wed)

ぐるぐる ゆっくりと回る機械です
たくさんの木片とサンドペーパーが中で
ガラガラと擦れあって磨かれる ハズ? だったのですが
白木には使いにくいものでした
擦れた木くずと内部のラバーの粉で
汚れが目立ってしまうのです

六角形の箱の中は蓋を閉めると見えない状態
様子も判らなければ擦れた粉なども出ないので....

それで長時間回っていたのが問題だとの結論に

20171115180343ee3.jpg
そこで改良してみました

2面の壁に窓を切ってネットを張り
ラバーは厚手のビニールで覆いました

2017111518083377c.jpg
これでどうか 汚れる事なく仕上がると思います

201711151803455e0.jpg
蓋をとじたままエアーで掃除もできるようになり
使いやすくなったと 一応満足し
実際の作業まで結果待ちです
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ご依頼の製作 ~
2017/11/11(Sat)

木彫作家の方より 額

20171111181934409.jpg
こちらも作家さんより かんざしバレッタ用パーツ
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 松とヒバ の伐採 ~
2017/11/08(Wed)

ここのところ穏やかな天気が続いています

午前中に伐採することに
伐るのは 松 直径40センチ
ヒバ 直径35センチ の2本


8メートルくらいの間隔で立っています
左が松の木 とヒバ
20171108135423567.jpg
敷地の中に大きく音をたてて
予定通り伐倒

20171108135421002.jpg
ヒバは小川を越えた田んぼに

丸太椅子が何個も作れました
外のちょっと一休みに最適です

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 石巻市へ納品 ~
2017/11/04(Sat)

紅葉の景色の中 高速を走らせ
約2時間かけて石巻へ


新築のリビングにTV台とテーブルを届けてきました

少し 脚の調整をしましたが
ちゃんと納まりひと安心です

素晴らしい木の家 薪ストーブ 外の景色と
そして依頼主であるU様ご夫妻
ありがとうございました
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 一気に片付けようっと ~
2017/11/01(Wed)

今日から11月
霜月となり さっそく初霜
放射冷却によるもので 朝からほんとに一面青空
遠く目をやると右の安達太良山 左の磐梯山も雪を被っていました



この天気だと雨の日のイベントで
ぐずぐずになったテントなど しっかり乾きます
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ Teshi-got市場2日目は...  ~
2017/10/29(Sun)

朝 目覚めたときにはすでに雨が降っていました
そう思ってはいたけれど やっぱり残念な感じが...

このような一日だからこそいいことがきっとある

ですよねー!



やっぱり来場者で満車です
さすが Teshi市!!

201710291347133b0.jpg
皆さま傘や雨ガッパで元気にご来場

今日もいい出会いがあって ご利用いただきました


率直に
終わっちゃったなー
また一年後 お逢いいたしましよー!
この記事のURL | クラフトのイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ Teshi-got市場スタート ~
2017/10/28(Sat)

台風が迫っている週末
みんなの願いが届いたのか 風も雨もなく
たくさんのお客様ですごい一日目でした



回を重ねるごとにパワーアップしているTeshi-got市場

20171028184711005.jpg
銀杏並樹がとっても雰囲気がいいですね

20171028184710dc4.jpg
私のブース 一日目のスタート
楽しみだったイベントが始まりました

明日の雨 余り強く降らないことを願っています
この記事のURL | クラフトのイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 朴の木の製材 ~
2017/10/26(Thu)


天候は最高の秋晴れ
朝イチで 朴の木を板に挽き割るため製材所へ


木彫に最適な材です


4年前に大きく挽き割ってあったもの

201710270619480de.jpg
45ミリ 33ミリ 21ミリなどの板に

20171027061949063.jpg
ちょうどいいところにキズが出てきましたが
どうやらサイズ的に影響はなさそう

ホオの木らしくグリーンの色が綺麗でした
額や花器 扉のついた箱ものの依頼
刃物の通りがいい木ですから 製作も楽しみです
この記事のURL | 製材 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 壁面棚 ~
2017/10/24(Tue)


前後しましたが



午前中の現地組み立て作業
一度 工房で仮組したものなので
ほぼスムーズに進められました
中2枚の棚板は可動します
たっぷり収納の壁一面の棚です

この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ Teshi- g o t 市場に向けて ~
2017/10/24(Tue)


みなさん
台風大丈夫でしたか?
今日は朝からお天気快晴!
午前中の納品の後 週末のTeshi市のため
いろいろやらなくては....



まず これは創らなきゃ~

人気の小椅子にかかっています
何度製作しても難しい耳の角度 いい方法考えたいです
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 槐を引き取りに ~
2017/10/14(Sat)

小雨も止んだ午後
チェンソー持って引き取りに行きました

20171014204325f7f.jpg
曲がりなどを見て伐る

20171014204326b5d.jpg
伐る

20171014204327cb6.jpg
色も濃いように見えるのは 水分も多いため
製材が楽しみ

20171014204322559.jpg
重い 重い あー重い
これの繰り返し

2017101420432893d.jpg
このまま製材所に直行

汗だくな作業が終わりました
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 槐(エンジュ)の原木 ~
2017/10/13(Fri)

となり町の方から伐採した木の
連絡があって 小雨の中見に行ってきました


長いまま横たわった槐
7~8メートルくらいありそう
元の直径30
ご縁なので譲っていただくことになりました


帰り道の田んぼアート
20171013131448110.jpg
見はらし台の看板どおり
20171013131449a4c.jpg
お見事ですね
この記事のURL | 原木 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ こういうの 好きですね ~
2017/10/10(Tue)

私より若いのに頼りになってくれるO君
今日 仕事帰りに工房に寄ってくれて
持ってきた鉋です



実は 元は手元にあったもの....
預けていたら 調整どころか
台を新しく作ってきてくれた
しかも かなり綺麗に

20171010204122d3a.jpg
一枚刃の刃口を大分おさえた仕上がり

道具にちゃんと手をかけて気持ちよく使う心
大切ですね

こんなにやってもらえたので この鉋はO君に
最後まで面倒みてもらうことにしよう




って思いました





この記事のURL | 手道具 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 桜のカウンター板 ~
2017/10/10(Tue)

最近 スズメバチがちょくちょく出入りする

私には危害を及ばさないけれど
何だか忙しそう

私も見習ってコツコツやらなくては



長さ1700 取り付けが楽しみです


桜はもっと濃く経年変化して風合いが増します





この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 30年間 ご愛用のテーブル ~
2017/10/07(Sat)



もう秋も深まりつつ 雨に射たれた木の葉も
いつにもましてしっとりしています

はやいですね~ 秋は


お預かりのテーブル
全体に塗装の傷みが出ています

この度 甦らせます
20171007192716c25.jpg
プレーナーがけ
結構表面に歪みも出ていますね

20171007192715c91.jpg
活躍してくれる2台の鉋
だいぶ愛用しています
もう刃も短くなってきていますが
楢の堅さや逆目に十分に対応してくれます

20171007192713060.jpg
気持ちよく作業がはかどります

20171007192712e3c.jpg
色づくり

20171007192710b75.jpg
マッサラな天板に色づけ

201710071927096e6.jpg
裏と表の両面を同じ工程
そして下塗りと仕上げ塗装

20171007192951a90.jpg
楢の木らしい色合いと木目が 明るく浮かび上がりました

201710081227561b0.jpg
奥のオーディオが素晴らしいリビング
クラシックを聴きながら....





この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 栗のローテーブル ~
2017/09/30(Sat)


2017093018034674c.jpg 20170930180800655.jpg
天板の接ぎ合わせ部分の仕込み と クランプの当て木(耳の切り落とし利用)

201709301807584be.jpg 20170930180801790.jpg

20170930180347ada.jpg 20170930180348555.jpg
黒檀で契りを入れ込み 裏表の鉋がけ

20170930181146b6f.jpg 20170930181144251.jpg
オイル塗装
木のそのままの表情がきれいに引き立ちます

20170930204328ad7.jpg 20170930204326752.jpg
脚は裾を広げ 少し踏ん張ったデザインにしました











この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 栃ノ木のオーダー椅子 ~
2017/09/30(Sat)



8月中旬に入ってきた栃の板は
その後細かな部品となり
完成へむかっています

201708101011547b1.jpg

20170930181922997.jpg 20170930181924b52.jpg
バンドソーで木取り

20170930181921af9.jpg 2017093018191940a.jpg
座板の接ぎ合わせ と 組み立て

20170930181918c8d.jpg 20170930181917b71.jpg
背もたれもついて 座る面の粗彫り

2017093018191590f.jpg
鉋の仕上げ削り

この後実際に お客様に座り心地の確認修正をします
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 小岩井craft市 2017 ~
2017/09/18(Mon)


台風の影響も心配されたcraft市

一日だけとなりましたが 初日の賑わいは
このイベントを楽しみに沢山のお客様がいらっしゃいました
関わる皆さんの賜物です




雲にかくれた岩手山

201709181016197ce.jpg

20170918101616cf6.jpg

201709181016155b0.jpg

20170918101613ca4.jpg
この記事のURL | クラフトのイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 葉っぱを背にしたフック ~
2017/09/06(Wed)



すっかり秋めいて来ましたね
朝夕が肌寒いときも....




木部の加工も終わり 組立

早速お客様のところへ

手作りのアクセサリーを掛けるそうです
作品映えるといいなぁー
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ アイアンワーク ~
2017/08/28(Mon)


過ごしやすい一日
トーチで熱したり くっ付けたり
細かなフックをこしらえて....



アクセサリー用のアイアンフック
鉄部は完成しました
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ