FC2ブログ
〜 椅子の後脚を曲げる 〜
2018/08/13(Mon)


最初の型はまだ傾きが足りなかったので
改良してみました



今日 ナラとクリそれぞれ1組

クランプで締めるとき クリは抵抗が強くて
割れが心配されましたが カーブをゆるやかにとって
笠木部分を最後グッと曲げていますので
大丈夫のようです

スポンサーサイト
この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
〜 フランス落としを作って見た 〜
2018/08/13(Mon)



ストロークが大きいフランス落としを探しても
通常25mmくらいでロングと表記されている

今回必要なのが65〜70mm
金物屋さんにも問い合わせてみたものの
見つかりませんでした

そうであれば 作るしかない
まだ部品足らずですがとりあえず本体が形になりました






この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
〜 木を曲げることに挑戦中 〜
2018/08/12(Sun)




n
失敗実例
外側の押さえとして準備した帯鉄を
ちゃんと機能させることができていない証拠

20180812095405c48.jpeg
こんな押さえ方ではダメでした

20180812095404a92.jpeg
型は2個作って全面しっかり押さえることが肝心

20180812095401918.jpeg
型から外したところ
(戻らないようにクランプで仮止め)
曲げた板がウエットな色です

201808120953586c0.jpeg
左 クリ2枚 右 オーク2枚・ミズナラ1枚(割れてしまった)

20180812095359d1e.jpeg
5枚の内4枚 一応成功
特にクリの戻りが無く オークより優秀でした
曲げ木に向いているかどうか
更に経験していかないと なんとも言えません
実践してわかったこととして
ちゃんとクリも曲がるということ
ねらいが見えたようです



この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
〜 クリの曲げ木って可能? 〜
2018/08/07(Tue)

曲げやすい木材としてナラ ブナ ケヤキが代表格
でも不向きの木もあるようです
かなりの時間蒸しても割れたりしてしまうのでしょう
他の木はどうなのか?
身近に入手しやすいクリを調べても分からなくて
やってみるしかない
椅子の笠木としての部品を写真に撮り忘れていたので
クリの曲げに挑戦
20180807081214407.jpeg
型枠から解放されたばかりのクリ


板厚18mm 幅110mm 長さ360mm
上 40分アイロンにて蒸気加熱のあと型枠固定
下 曲げる前の同じサイズのクリの板

ナラ同様に曲がりました
クリもブナ科 だからなのか あまり心配はいらないようです
次は30×30mm角材を試してみます

あーいろいろとやってみたい
なんだかワクワクしています


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ かなりネックだったほぞ加工を解消したい ~
2018/08/06(Mon)


椅子のほぞの複雑さは 時間イコール手間がかかります

私の技量ではそれをじっくりをかけても
決してきれいな仕上がりになるものでもありません
このことはいつも もやもやと心にあります
例えば笠木のようにカーブしている両端の加工や貫の3次元ほぞなど....

どうすればいいか イメージしていた加工ができるように
在るもので仕組みを考えて 作ってみました



昇降盤に横付けでルーターを取り付けて
ルーターはガタつきなく前後するようにしました
この滑りが肝心です
ルーターの切り込み量は昇降盤の上下の動きを利用することで
ほぞの厚みを調整できます

計算通りになるのか やってみないとわかりません


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 木を曲げてみました ~
2018/08/06(Mon)


いままで気になっていた曲げ木にチャレンジ

初めてでも失敗したくない
やってみて得ることがあるはずです
いろいろ調べて 手軽にできる方法で実践です!


20180731223723912.jpeg
椅子用に 後脚と背もたれ部の笠木

やり方はアイロンで木材を蒸気加熱して用意した型で固定
乾燥後はあまり戻ることがなく予想以上でした

20180731223717746.jpeg
奥がミズナラ 手前4本がホワイトオーク
しかし一回目(奥の2本)は 蒸し方が不十分な状態で
型に入れてしまった為に割れてしまっています
加熱だけ頑張った感じが色からも分かるように
十分な水分(蒸気)が大切な役割を持っていることがわかりました
夢中だった為に笠木の写真は撮り忘れました



この記事のURL | チェア | CM(1) | TB(0) | ▲ top
~ こっそり工房到着 ~
2018/07/27(Fri)







連日の暑さの中こっそり工房がやってきました
札幌では涼しく爽やかな日々を過ごしているそうです
パスタ皿にフリーカップ新しい顔が揃いました
この記事のURL | こっそり工房さん作品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 木の輪を切りだして ~
2018/07/24(Tue)
20180724231703663.jpg
厚さ4センチのオニグルミを輪っかに切ること10枚

201807242317389e2.jpg
次の確認のため 重ねてみました
何を作っているのでしょうか?
この段階では 判らないと思います

あとの作業は 明日に!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ バックの持ち手 ~
2018/07/23(Mon)

これで1週間連続の猛暑日

蝉は元気いっぱい!



槐(えんじゅ)でバックの持ち手を作りました
暑さのせいか 久しぶりの作業に手が止まることも
きれいな木で色もいいので バックや篭との相性も
良いのでは?

その時を待っていよーっと


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ H様の夢が実現 ~
2018/07/21(Sat)


あっつい日が続いていますねー

少しからだが慣れてきたような そうでもないような

始まったばかりの夏 いろいろ気をつけましょう





これから始まるH様の日常は 息子さんから贈られたこの大きなプレゼントが舞台です

20180721185408bd7.jpg
その内部へカウンターを設置いたしました

20180721190250306.jpg
H様専用のスツール (カウンターに対し写真が大き過ぎました)

このあとも準備に大忙しのH様
ご主人もいい汗かいていました
素晴らしいご家族です


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ カウンター用のスツール ~
2018/07/16(Mon)


梅雨明けしましたね

とたんに猛暑
からだが季節に追いついていないと実感しています
水分取って気をつけましょう


20180716105004938.jpg
長い脚になるので古い旋盤の活躍
去年新しく(と言っても中古)旋盤を購入しましたが
最長60センチまで と使えない
そこで久しぶりに動かすことに
こちらは1メートル超でも大丈夫
75センチの材料の両端を正確に削って
残りはプレーナーでとり 鉋で仕上げです

201807161051026d5.jpg
組んでみて確認
床からオーダー通りの高さに 貫 の長さを確かめて
貫の製作
ぜーんぶ仕上げて組立です

201807161059403a3.jpg
高さ70センチ
座は直径30センチのハイスツールの完成

オイルを塗ると隣の低いスツールくらいの
色合いに
無垢の家具は月日が経つと更に変化もあり


納品が楽しみです
この記事のURL | スツール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ハッピーバースデー ~
2018/07/05(Thu)


絵本箱をお届けしました

Mさま栗がお気に入りのということもあり
オーダー通り板を剥ぎ合わせ 鉋をかけて
期日(お誕生日)まで 間に合いました



20180705010351af3.jpg

もちろん 全体のザイズ 棚板の間隔 角度 カーブなど
何度か来ていただきながらようやく完成
ご両親のもとでHくん
幸せですね




この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 旋盤でテーパの付いた丸脚削り ~
2018/07/01(Sun)
2018070118560990e.jpg
ずーっと考えていた仕組みを やっと実践

手持ちルーターの進行方向やお互いの回転数 さらに切り込み量など
やってみて頭の考えだけではわからないことがありました
まだ改善がありますが これからのためになります



この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 漆喰塗りに初挑戦 ~
2018/07/01(Sun)

今日も真夏日

蝉の声に気づきました



まぶしい外の日差しにも負けず
漆喰塗りに挑戦中


201807011305233ba.jpg

以前から何故かわからないほど
「出来る」「やってみたい」と
言っていた相方
念願かなって満足のようです

20180701133127f9a.jpg
そして2時間ぐらいで下塗りを終えました

明日上塗り2回で仕上がるようです

スゴッ!!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 明日24日 出展でーす ~
2018/06/23(Sat)


日頃よりお世話になっている「森の風 らぼ」さんにて
イベントが開催されます

この日に 何か特別なモノをと考えていましたので
今回一日だけの限定品をならべます
残っている在庫品などではありませんよ
ちゃんと新たに創って持っていきます



お楽しみにー!
この記事のURL | クラフトのイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 絵本棚仮組み ~
2018/06/23(Sat)


日差しもなく比較的過ごしやすい一日でした
梅雨なんですけどねぇ



まだ細かな部品が出来ていませんが まずは組立確認
このままの状態を依頼主さまに見て頂いて
何ヵ所か カーブを直接書いてもらいカットすることになり
今の角張った印象が変わります

この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 絵本用の本箱作り ~
2018/06/19(Tue)


依頼者の好きな栗を使い お子様の誕生日のお祝いに
絵本棚を作っています



棚の上部は本を正面向きで収納のタイプです
棚割りが斜めになり3段に分かれるため ルーターでその様に溝切りです


201806191858379b2.jpg
墨線に正確さが問われますね






この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 天皇 皇后両陛下をお出迎え ~
2018/06/09(Sat)


心地よい風の通る郡山の東部幹線にて
天皇として本県を訪れるのが最後と言われています
やはりお出迎えをしようと工房から5分くらいの通りまで行って参りました




20分くらい待って車列が来ました

20180609140432f69.png
にこやかにお手を振られて
奥に陛下 写真にはおさめられませんでしたが
直接 目でちゃんと観れました

ありがたい一瞬でした


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ お役に立てて光栄です ~
2018/06/08(Fri)


この度 ご縁がありまして




お取引先でドレスアップされたトレー

20180608220834881.jpg
製作途中のトレー まだまだまだ工程は続きます

20180608220750b88.jpg
ついに発送日です

ご愛用くださいませ
この記事のURL | トレー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ポラーノまつり2018 ~
2018/06/02(Sat)


天候は快晴

森の中で開催いたしました


20180602104146995.jpg


20180602103947da5.jpg
お客様がどんどん入ってきています


整えてOpen

はじめて参加になりますが多くの方からトレーを始め 作品をご使用いただいている事など
ありがたーいお話を聞くことがありました
ほんとうに感謝いたします
このことが頑張れる源 イベントの楽しさです

20180602201652162.jpg
今回テントの横幕が準備できまして 嬉しくて写真撮ってしまいました
福島市の「モトパーク」さんにお世話になり 今回のイベントに間に合いました
工房に届いてからモトパークさんよりイベント成功のエールをもらいました
電話でのやり取りだけでしたが嬉しいですねー
ありがとうございました




この記事のURL | クラフトのイベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ