FC2ブログ
~ クリニックさんへ ~
2019/02/14(Thu)


寒さの厳しい日が続いていますが
あと少しですね



30年以上お世話になっているクリニックさんより
テーブルの塗装直しの依頼がありました
2メートル10センチ × 1メートル (2台)
15年 利用された大きなテーブルです
お預かり致しました

20190213183900885.jpg 20190213084832b38.jpg
表面は色あせもあり ひと皮削っていきます

201902140839173fc.jpg 201902140839179e4.jpg
プレーナーで慎重に 薄く何回にも分けて削っていきます

20190213183859ef5.jpg
使用した鉋6丁
天板の板はブビンガ集成材で
ところどころに虎杢があって難易度が...
左端の「立ち鉋」を仕上げ用に使いました

20190214083918abb.jpg
木地が仕上がった(手前) と もう一台の天板(奥)




スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ チェリーちゃんからのご注文 ~
2019/02/04(Mon)


今年の節分の暖かいこと
活動しやすいですが
やっぱり冬は雪が恋しくなりますね


20190204074308873.jpg
S様からのご依頼
家族の一員 チェリーちゃんのグッズ!
材料はアメリカンブラックチェリーです
2つの肉球の飾りはイーゼルへ取り付けます
時を経て色合いの変化も楽しみなチェリー材



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 今年一年分の準備 ~
2019/01/30(Wed)





手つきトレー用の栗を木取り

これでもまだ半分
残りは3月頃に

材料が沢山あると言うことは
製作に安心感があります
それと同時にそれだけ作らなければならないという
プレッシャーも!


看板商品なのでがんばろー
この記事のURL | 木づくり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ こっそり工房到着 ~
2019/01/27(Sun)





20190127084751448.jpg
悪天候が続く札幌のこっそり工房から
新作到着しました








楽しいかわいい作品が揃いました
今年もよろしくお願いいたします





この記事のURL | こっそり工房さん作品 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 今夜はスーパームーンだそうです ~
2019/01/21(Mon)




寒空にくっきり見えました
スーパームーンと聞くと大きく見えます
月明かりも明るく感じます



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 午後からひと仕事 ~
2019/01/20(Sun)


昨日までの強風も去って
穏やかな午後なので
畑の日照改善のために伐採をすることに



木の重心もかなり片寄っていて
中間くらいで3本に枝分かれしています
まずは向こう側に伸びた枝払いから

20190120201204148.jpg
準備としてワイヤーを張ったりして

201901202009279d8.jpg
チルホール操作は相棒に任せて伐りにかかります

20190120201205ee3.jpg
太いクヌギの木
枝でこのザイズ感
崖下からの引き上げにも滑車をかけて
チルホールが働いてくれました

枝一本で今日はおしまい

私たちも一丁前に筋肉痛です



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 栗の作業台とベンチのお届け ~
2019/01/17(Thu)

天気の変わりやすい一日でしたね



栗の作業台 と キハダのベンチ

作業台は木地のままで 無塗装で納品
お客様にオイル塗装をお任せしました

しばらく期間を経た頃にどの様な色合いに
変わったのか会いに伺いたいですね


この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 夕方からの一仕事 ~
2019/01/16(Wed)




いちにち 注文製作分を進めています

日が暮れてからストーブの前に陣取って
どんぐりを削ります
春からのクラフトフェアに向けて
今年もたくさん届けたいです

この記事のURL | どんぐり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 作業台の脚がまとまりました ~
2019/01/14(Mon)

春のような一日
青虫を見かけましたよ
勘違いは私だけではないようです



栗の作業台(脚の組み上げ)




この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ どんぐりの木づくり ~
2019/01/12(Sat)

雪も降らないので 移動には便利だけれど

春に水不足にならないように

少し心配しています



少しずつ
準備です


この記事のURL | どんぐり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 年明け最初は 栗の天板づくりから ~
2019/01/06(Sun)

明けましておめでとうございます

お正月は天候に恵まれましたね


工房ではすでに日常が始まっています
大きめのサイズの天板を板はぎして
このあと仕上げ削りの段階まで
進んできました
ところどころに節ありの栗の板は
無垢の雰囲気がいっぱいです

縫製用の作業台としてのご依頼なので
引っかかるところなどないように
手ざわり良く仕上げていきます


今年も製作に励んで頑張っていきますので
どうぞ よろしくお願いいたします




1800×840~890(耳付き)
この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 平成30年 今年もありがとうございました ~
2018/12/30(Sun)


年末になり 寒波が押し寄せていますね
積雪や凍結で寒さの厳しい日々をお過ごしのことと思います
工房でも薪があっという間に燃えていって
補充 また補充の毎日です

今年もまた早い一年でした
初めて手がけた仕事も多く
その都度どうしたものか? と考えたことが
また一段 上がれたように思えます

クラフト展や作品展では
たくさんのその土地の方々にご利用いただきました
作品を挟んでのお客様との出会いに
いつも喜びと感謝でいっぱいです
とても楽しく過ごせました

工房では ご贔屓にしていただいているお客様に支えられて
ご注文や作品のお買い求め そして楽しい語らいの時間と
毎日が 一週間があっという間に過ぎて
たいへんありがとうございます

平成最後の年の瀬にあたり
木工職として18年を過ぎ なんとかやってこれたのも
皆様とのご縁があってのことですので
くる年も 新しく始まる新元号の後も
ご縁を大切にして 製作に励んでまいります
今年一年 お世話になりました
ありがとうございました

そして来年もよろしくお願いいたします

良いお歳を!







この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 丸太玉切りのお手伝い ~
2018/12/24(Mon)

天気はまぁまぁな1日

I様の薪のお手伝い
ここには書ききれないほどの
内容の濃い半日の作業でした



慣れない作業のI様御夫妻
真剣にチェーンソーと向き合い
運べるまでのサイズに

楽しいチェーンソーワーク
美味しい特製豚汁

薪の運搬 頑張って下さい

また、お手伝いはご遠慮なく~!


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ けやきの出生地へ 里帰り ~
2018/12/21(Fri)


5月に製材しました
伐採から10数年経過していることで
今年の内に加工しました


201805221623446ff.jpg
仙台で育ったけやきの丸太

2018052216243471e.jpg

20180522162544e9b.jpg
約6センチ厚の板に製材

201812210656226dd.jpg
少しずつ手がけて板の動きと相談しながらすすめました
ようやく座卓として2枚の天板が出身地へ

ご依頼主の誕生日にお届け(偶然にも)
おめでとうございます

楽しく美味しいひととき
ありがとうございます

まだ数点 残りの制作がんばります



この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ お届けしました ~
2018/12/13(Thu)

さむーい!

師走ですからねー



20181213211700792.jpg
パーテーションのお届け
栗材で製作しました
チェスナット色です

こぎんさし 作品2点を仮掛けしてもらいました

時間のかかる果てしない作品であることがわかります
これから掛けられていく作品も楽しみです





この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ようやくやって来た冬将軍さま ~
2018/12/09(Sun)


カーテン開けてみたら 初雪

寒いはずです



こうなると何かと忙しい1日のスタート!

元気に頑張りましょう!


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ パーテーション製作中 ~
2018/12/05(Wed)



高さ1400 × 幅1060 材質:栗

こぎん刺しの作者より ご注文をいただきました

ご自身の作品をインテリアとして楽しむとのこと

打ち合わせることで思いが伺えます

それが創るにあたっての意欲に変わります

お渡しが楽しみになるような製作をしなくては !って

ですね


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ お預かりの鉄道のレール あれこれ ~
2018/12/04(Tue)

暖かい1日でした
薪ストーブは一休み



新幹線 在来線 など本物のレールだそうです

この厚さでもずっしり
歴史資料館に展示するため 少し細工が必要です
さて 溶接の出番ですね!

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 長い丸棒削り ~
2018/12/03(Mon)


はやくも12月へ突入


この時期になると年々はやく感じます


20181203171604319.jpg
1メートルの栗Φ2センチの丸棒づくり

この長さは今までの最高記録
角材から徐々に鉋がけ
手仕上げの丸棒はどこか風合いがあります


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 有名な セブンチェア って・・・ ~
2018/11/26(Mon)

風が強くても寒さを感じない1日でした
ですが もう冬ですね

今年も あとひと月ですね



無事に修理できたセブンチェア 2脚


直すための作業はこんな感じです
20181126203358c0f.jpg 20181126203652291.jpg
パイプ脚と分離してしまった座板の裏 と アクリルのプレート(約Φ120)
ねじがセンター1本(深さ4~5ミリ程度)と接着剤でとめる構造でした

20181126203650300.jpg 201811262036495b7.jpg
接着剤は削ぎ落としてアクリルに代わって楓の木で同サイズを作りました

2018112620365315d.jpg 2018112620365518e.jpg
パイプ脚のプレートに止めたところ(裏と表の様子) 座板に9本のタッピングねじ(深さ7ミリ)で接合しました
もちろん接着剤も効かせてキッチリ止めましたので 安心して使用に耐えると思います

20181126203811f63.jpg
ちゃんと純正カバーがカチッと止まりました

座板の形成合板とアクリルを接着剤と浅いネジ1本で止めている設計...



私の修理がどうなのかもあるでしょう でも...

勉強になりました








この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ