~ やわらかなアカマツ ~
2017/06/20(Tue)

夏日です
青空が眩しい季節

工房の前にある畑では キジが
卵を抱いているのを発見
また今年も飛行訓練がみられるかも
楽しみが一つ出来ました




保育用ちゃぶ台 5台分

20170620153317068.jpg
せっせと組み上げました

アカマツはやわらかな木質であるため
やさしい感じがでます
加工では出せないところです
木はいいですね



スポンサーサイト
この記事のURL | テーブル | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 突然の雷雨とヒョウ ~
2017/06/14(Wed)




20170614161836c1a.jpg

工房はプレハブです
屋根を打つヒョウの音が尋常じゃなく
会話もままならないほど

作業も一時中断しました

20170614191134f81.jpg
落ち着いてから どんぐりをコリコリ

この記事のURL | どんぐり | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ ながいこと在庫していた縞黒檀 ~
2017/06/12(Mon)

ようやくオーナーが決まり 少し先になりますが
縞黒檀のカップボード(材料により小ぶりです)を
作らせていただけることになりました

唐木の加工 楽しみです
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ こういち君家のキャビネット ~
2017/06/10(Sat)
201706110850053b6.jpg
初めてのフラッシュ(下側5枚の扉)という事で
いい緊張感をもって製作
この事は 後に思い出として私の中に残ることでしょう

設置後 おもてなしまで...
ご馳走さまです

ありがとうございました
この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 完成しました ~
2017/06/08(Thu)

下段 : 扉が5枚並ぶ収納重視のキャビネット

201706081932033f9.jpg
上段 : 向かって左にガラス扉 右側にはディスプレイ棚

幅2100 高1800 奥行450
この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ フラッシュ製作に挑戦 ~
2017/06/08(Thu)

天気予報通りには 雨はあんまり降らなかったですね

2017060818232265f.jpg
さて 工房では初めての作業に挑戦です

これは よくある中が空洞の家具の作り
芯材を合板で挟むような構造です
扉なので蝶番の付く位置など
いろんなことを考えながらです
無垢材とは考え方が違うため
作業が新鮮です その分緊張します

ボンドをまんべんなく そして裏材を接着

20170608182323347.jpg
裏返して 表となるタモのツキ板を同じように張ります

201706081823255c6.jpg 20170608182327a1d.jpg
工房にはプレス機がないため
そこでスクローラの定盤と
万能機の定盤で圧着しました
なんでも使います

20170608182631e88.jpg
5枚 接着完了!

20170608182412098.jpg 201706081824148dd.jpg
まわりをカットしたら縁を回して整えます

20170608182415b9c.jpg
5枚の扉が出来ました
ホッとしています

この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ タモのツキ板 ~
2017/05/31(Wed)

タモのツキ板

オイルで少し色を着けます
綺麗です



20170531175039cbb.jpg

今 手がけているキャビネットの裏板
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 栃の板 とても個性的です ~
2017/05/31(Wed)

今日で5月が終わります
今後の仕事の為に 材料探しに出掛けました
縁あって巡り会えた 栃 です



この記事のURL | 製材 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 只今 制作中です ~
2017/05/26(Fri)

やっとのこと ここまできました
工程は 折り返しに入ります


この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 契りの掛け時計 ~
2017/05/14(Sun)


久しぶりに作ってみました

「契り」は板同士が離れないようにつないでいるツツミ型の部材をいいます
しっかりとお互いを繋いでくれています
(昔の工人の技法です)
このことから結婚祝いにと 何度か作らせていただいたこともありました


それぞれの板に映えるように 針となる木を選びます
契りの位置も確認 埋め込む作業になります

201705141858184bc.jpg
針を削って仕上げ 契りもおさまりました

20170514185820fee.jpg 201705141858221ba.jpg 20170514185823eba.jpg
槐 楢 栓 の時計の完成です

この記事のURL | 時計 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ うさぎや+ さんまでお届け ~
2017/05/09(Tue)



黄砂が少し落ち着いたかのような今日
新潟県へ



シンプルでセンスのいいDMを作って
宣伝されていました 流石です

20170509193035925.jpg 20170509193036ace.jpg
新緑で気持ちのいい季節 トンネルの中が県堺

20170509193038353.jpg 201705091930396a1.jpg
約2時間で到着しました どこかホッとする「うさぎや+」さん
トレー スツール どんぐりをはじめ その他の小物をお願いし

20170509194134b88.jpg 201705091941355ef.jpg
その後市街地をぶらり 老舗の道具屋さんで購入したナイフ
機会があればもっとゆっくりと歩きたい街でした
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 新潟にむけて ~
2017/05/08(Mon)
かねてから取り引きでお世話になっていた
「うさぎや+」さんにての企画展

搬入がせまってきました


スツールやら トレーなど

20170508160620b54.jpg
どんぐりも頑張ってくれるかな?
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 額の製作 ~
2017/04/28(Fri)

サイズ2種類のオーダーをいただいたので
タモ材を使って作ります

201704191636203e6.jpg
裏を欠き取って留でクランプ固定

20170428065834a26.jpg 20170428181255715.jpg
彫り目はおまかせでしたので 大きな方をまずザクザクっと
もう一方はどうしたものか 同じで揃えた感じ? いやいやそれでは…
こんなときは依頼者に聞くのが一番

201704280658328dd.jpg
もう一つには2本の溝
こうして2点完成です

20170503073300968.jpg 201705030728122e6.jpg
主役が入った額です

この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
~ 依頼人に合う椅子をつくるために ~
2017/04/21(Fri)
桜 満開のわりには強風のおかげで
残った花が少なめに
そんな花に強さを感じます



20170421134248c8e.jpg
背の角度 ひじ掛けの高さなど
このモックアップを使って決定し
お客様に合う椅子を作るためのものです

この記事のURL | チェア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 槐の自然感あふれる棚 ~
2017/04/19(Wed)

きっかけは8年前の看板製作でした
201704192224224e7.jpg

材料持ち込みのN様からのご依頼
合わせて長ベンチとテーブルも造らせていただいて
20170419222422952.jpg
記憶に残った仕事でした

そして この度ご依頼いただき製作した棚です


20170418172502f9b.jpg 201704181725036dd.jpg
3枚の板を合わせて幅広い板にします
20170418172505470.jpg 2017041817250658e.jpg
接ぎ合わせた大きな板の加工後は 丸太の切り出しです

2017041922242414f.jpg
設置後の様子です
N様に立ち合っていただきながら組み立てました
温泉のご利用客の方から差し入れなどいただきながら
アットホームな空気で居心地よく
作業が進みました

本来ゆっくりとくつろいでいたいところ
資材や道具を運び入れ 更には組み立て作業が始まり
せっかくのやすらぎの時間をお騒がせいたしまして
お詫びいたします

スタッフの方も 少しでも私の作業がしやすいようにと
照明などお気を使っていただきましてありがとうございました

N様へ
イメージに少しでも近づくことができましたでしょうか?
宿のお力に少しでもお役に立てれば幸いです
201704191636196b2.jpg
おみやげのいろいろなブロック 楽しく使わせていただきます


この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ じょじょに重労働です ~
2017/04/05(Wed)

暑かった今日 気温20度
栗6本を製材してもらいました
今回は薄板が必要でしたので
一寸一分
八分を中心に
その他五分などです

201704051652123a5.jpg
積み込んで工房へ
これから急いで皮ムキです

201704051652146c2.jpg
ちょうどいいケヤキの丸太を利用
板を立てられるように
真ん中を切り取っちゃいます

20170405165215bce.jpg
なるべく仕事しやすくです

でも 歳には勝てませんね
だいぶ疲れが…
動きに勢いがない自分に気付かされました
一日がかり やっと終わったー!

あー 腰が痛い
この記事のURL | 製材 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
~ チェーン ~
2017/04/03(Mon)
先日の引出しの引き手 木のチェーン
製作過程が面白いので
今日ひさしぶりに作ってみました


右の角材を左のように角を切り落とします

20170403161526741.jpg
チェーンをイメージして鉛筆で書いて

20170403161528e68.jpg
糸鋸でまずは外側をカット

20170403161531393.jpg
内側には糸鋸刃を通す穴を開けて

201704031616380e3.jpg
内側の各所を切り抜きます

20170403161557963.jpg
これで6個がつながったままになります
一つずつ 外側 内側を丸みをつけるように
切り出しナイフで面をとり仕上がりです

これはかなり根気のいる作業ですね
手を切らないように注意しないと



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 手仕事の時間 ~
2017/04/03(Mon)


東京では桜が満開のよう


ここ郡山はつぼみが大きくなってきています
まだ固いですね



チェリーのワークキャビネット
作業台としても少しですが役立ちそうです

依頼者の手仕事を応援しています

20170403073126866.jpg
合わせてネックレス掛けもご愛用いただいています
鍛鉄して作り上げました
背の葉っぱもポイントになって
ネックレスを引き立てているのでは と
自画自賛
この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ 引き手がついて納品に ~
2017/04/01(Sat)

暖かな今日
至るところで春を感じます


ご依頼の方より 100%のご意見をいただいて
このような引き出しの引き手になりました
聞いてみて良かったと…
私の頭の中には無かった組合せです

因みに ケヤキのチェーンも
私が作ったものですよ

20170401181543f07.jpg
納品になりました
すでに設置されていたテレビボードと
和家具の間にちゃんと納まり
一件落着!!

M様 アドバイスありがとうございました
またよろしくお願いいたします
この記事のURL | キャビネット | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ オリジナルのアイアン引き手 ~
2017/03/26(Sun)


もう春です

スタッドレスから交換は済みましたか?
今夜から雪の予報ですから
すでに交換の方は注意が必要ですね



引き出しのツマミをどうするか
考えがまとまらないまま
とりあえず手を動かしてみる

鉄を鍛えて2つほど創ってみました
裏には4㍉のネジを各2本溶接
まぁ 今回使わなくても何かになるでしょうと

20170326181656ab9.jpg
錆止め兼ねて塗装

早速今日 長いタイプが予約に!

昨日の引き出しの件はお陰さまで解消しました
お客様が工房に来てくれて
本当に助かりました
アイアンの予約まで ありがとうございます

引き出しは あとでまた取りあげます
アイアンではなく木製に決まりました
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ